Tag Archives: Movie animation

映画 Sausage Party (ソーセージパーティー)

映画 Sausage Party (ソーセージパーティー) –  「子供は見てはいけません」というアニメ

download

公開2016年8月 監督 Greg Tierman, Conrad Vernon  脚本 Seth Rogan  and others

映画の題を聞くだけで「わっ、やらしそう」と思う。R指定(成人映画)のアニメ。

この映画を観たのは一般の映画館ではなく、バーが付いた映画館で夜9時からの始まりだった。お酒で相当緩んだ頭でも理解できて、笑って、そして退場するという種類の映画だ。「心が温かくなった」「懐かしかった」「癒された」「家に帰った後もほっこりした気持ちが続いた」などの感想を持つ人は皆無だろう。

親や先生が「頭が悪くなるから観るな」と言いそうだ。英語のスラング、それにアメリカの世相が分かる点は少しは役に立つと言えるかもしれないが。

登場するのは殆どが食材。主人公がホットドッグのフランクで、切れ目の入ったホットドッグ用のパンのべリンダがガールフレンドとなれば筋の運び、それに最後がどうなるかは想像できるでしょう。

独立記念日のスーパーマーケットで話はスタートする。人間に「選ばれた」と喜ぶ食べ物やモノだが、その選ばれたモノたちは自分の真の運命がどうなるのかは知らない。スーパーの外には偉大なミッションが待っているかのように考えている。それが、返品されたマスタードによって恐るべき真実が知らされ、ショッピングカートから逃げる途中で滑り落ちたり、壊れてゴミ箱に捨てられたり。フランクやべリンダの敵となるのはノズルが曲がって使い物にならなくなった膣洗浄用品のDouche (ドゥーシュ)。

「大きな存在意義」を求めて冒険し、スーパーの棚に戻るといったストーリーは他の伝統的冒険譚の構成を踏襲している(パロディー的でもある)。声優の顔ぶれを見ると、作り手たちが身内で楽しんだという感がする。

ところで、「いけ好かない奴」「嫌な奴」「生意気な奴」を

”He’s a douchebag”

と言う人がいるのは知っていたが、実物の形を知らなかったので説明を聞くまで話がクッキリと通じなかった。